Uncategorized

またイマイマしい歯痛がやってきた

ああ、歯に水がしみる、なんてことになると憂鬱な気分になりますね。痛さが原因で食べ物が食べられない。冷たいものが歯にしみる。喫煙者などは、タバコの煙すら歯にしみる。何もしてなくても、ズキンズキンと痛む。仕事が手につかない。音楽を聴くことですら楽しめない。たった歯一本のことで、毎日の生活に大きな影響をおよぼします。

歯痛は自分ではどうすることもできません。もちろん、痛み止めをのんで一時しのぎをすることはできます。でもそれは虫歯を治すということにはなりません。ただ時間稼ぎをしているだけです。風邪などは感冒薬を服用して寝ていれば3日ほどでよくなってきますが、歯だけは歯科医にみてもらわなくてはなりません。これは避けて通れない道です。

でも歯科医院にいきたくないという、その気持ちはよくわかります。歯科医院にいけば、歯科医に口を広げられて歯をドリルで削られて嫌な思いをします。それだけでなく、歯医者に通うこと自体が面倒ですし、治療のために時間をとられます。一回の治療で終わるということは、まずありません。毎週毎週予約をとって、歯科医に通うのです。歯さえ痛くならなければ、こんなことにはならないのにと思ったところで仕方がありません。

でも虫歯になるということは、キチンとブラッシングなどのケアをしてこなかった自分の責任でもあります。普段から、食後にブラッシングをしなかったこと。ブラッシングをしても、磨き残しがないようにブラッシングをしなかったこと。お酒を呑み過ぎて、酔ったまま歯磨きをせずに寝てしまったこと。甘いものばかりを食べていたこと。こういったことが、虫歯の原因となります。ある意味、虫歯とは生活習慣病のひとつといってもよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です